美肌菌を守るには

お顔そりるーむ まゆたまの担当斎田ちづです
今日、お客様から、「世界一受けたい授業」という番組で、「美肌菌」がそぎ落とされてしまうので、カミソリで顔の毛を剃ってはいけないって放送されていたのですが・・・と聞かれました。
私も、「世界一受けたい授業」ページを見て確認しましたが、カミソリで顔の毛を剃ることすべてが美肌菌をなくしてしまうように書かれています。これは誤解を招く表現です。
 

まゆたまの「お顔そり美容法」は、カミソリをあてるまえにクレンジング、美容液による保護保湿をします。さらにふわふわの泡で覆ったのちワンシェービング(一か所に一度しか剃刀を当てません)で不要になった古い角質を取り除きます。その後は一時的にバリア機能が低下したお肌に鎮静保湿パックをして化粧水でお仕上げとなります。

お顔そり美容法専用カミソリ

お顔そり美容法専用カミソリです


 

レッツホニャララのイラストはT字のカミソリです。これは切れ味もよく、お肌を傷つけないように産毛はそれますが、つい2回3回と運行してしまい、必要以上に角質を取り除いてしまいます。

Q:美肌菌をなくしてしまうある事とは、一体何でしょうか?
A:正解はセルフシェービングです。
と書いた方が正確です。

ですから、ご心配なくご来店ください。

 

美肌菌については、お知らせしたいことがたくさんあるので今後、どんどん掲載していきたいと思います。

 

    このページのTopへ
    タイトルとURLをコピーしました